白髪にお困りの方必見!「白髪抑制カラーとは?」

白髪抑制カラー オキシロン 注目のもの

初めまして!Pちゃんです!

現役の匿名美容師です!

今回は白髪に困ってる方には是非知ってほしい「白髪抑制カラー」について書いてきます


今まで

ありそうで無かったもので

若干、美容師側も諦めてました(笑)

「白髪抑制カラー」とは

そんな美容師やお客さん側にも

救世主的な存在です!



そもそも白髪の原因は?

まず白髪が出来るメカニズムがあります

大変言いづらいのですが

実は

加齢や血行不良以外にも

気になる白髪を染めたりしてる

ヘアカラー自体が

白髪を増やす原因にもなってます!


白髪染めをすると白髪が増えるという無限ループに!


白髪抑制カラーとは?

カラーをすると

フリーラジカルという活性酸素が発生します

活性酸素は老化を促す成分ですが

黒髪の素のメラノサイトを攻撃して

破壊してしまいます

それが原因で白髪に



フリーラジカルを抑えたカラー

そこで「白髪抑制カラー」

活性酸素を発生させずに染めることができるので

白髪になるリスクを排除してカラーができます

髪や頭皮の老化の原因がなくなるので

白髪だけでなく

髪の毛のハリコシ、艶にも効果があります


「白髪抑制カラー」の原理

今まで無かったので

複雑な何かと思いきや

特に技術とか特別な何かというわけではなく

今までのカラー剤の1剤を

フリーラジカルさせない2剤と

混ぜるだけです!


こだわりの2剤「オキシロン」

この「オキシロン」という2剤が

今までの2剤と全然違くて

低刺激で安全性が高いです!

従来の2剤と比べると


石油系の界面活性剤ではなく石鹸系を使用

・ヤシ油脂肪酸(石鹸系) 低刺激・安全性が高い

・ワレモコウエキス 育毛効果/抗炎症作用

・ホップエキス メラノサイトの活性化

・シアバター配合 頭皮の保護



ヘアカラーの2剤は石油系の物が主流です

石鹸系でフリーラジカルが発生しないのはオキシロンのみ

特許も出願中です


白髪染めするなら「白髪抑制カラー」

白髪が気になる方や、予防したい方は

「白髪抑制カラー」で検索して

取り扱ってるサロンに行くのを

オススメします!

しかし!?


取り扱ってる美容室が少な過ぎます⤵︎⤵︎


近くに取り扱い美容室が無い

自分でホームカラーしてる方などは

出来れば美容専売品ヘアカラーを

楽天やAmazonでも良いですが


オススメは

美容専売品が美容師以外でも

仕入れ値並の値段で買えるサイト↓



こちらで買って

自分でするのも良いと思います!

従来のヘアカラーと

やり方と変わりません

好みの1剤と2剤を混ぜて塗るだけです


2剤(白髪抑制)はこちらでしか無いので↓


アースウォークリパブリック オキシロン6%パウチ 2L サロン専売品 美容師 美容室業務用品

買って他のヘアカラーの1剤と

組み合わせて下さい!

どのメーカーの1剤とも

合わせられるようになってるそうです!

※ジアミンアレルギーなどのヘアカラーアレルギーには対応は出来ないです


2剤をオキシロンに変えるだけで「白髪抑制カラー」になります

是非白髪予防にも!


途中にも書きましたが

白髪の原因は

石油系の安い界面活性剤が原因

頭皮のダメージを考えるなら

もちろんシャンプーも大事です!

毎日するシャンプーですのでこちらも是非↓



最後まで読んだらいただき

ありがとうございました!

終わりです




注目のもの 髪質改善
Pちゃん

匿名の美容師です!

10年以上と4店舗を経験、現在は店長職になります。
匿名だからこそ書ける内容のブログをやってます
(主に髪質改善、頭皮ケア、シャンプー、ヘアカラーなど)

美容師だからこそ知り得る情報、商品や薬剤の比較など
本当に良いものから、逆にオススメ出来ないものまで
美容師のポジションではお客さんには、言いたくないような事も発信してきます。

Twitterもやってますのでフォローしてくれると嬉しいです!

Pちゃんをフォローする
Pちゃんをフォローする
美容師Pちゃんのお役立ちブログ
タイトルとURLをコピーしました